レイク過払い金請求についてよくある質問

  • レイク(新生フィナンシャル)への過払い金は発生しているのか?また、どれくらいの金額が発生しているか?
  • レイク(新生フィナンシャル)への過払い金請求するための今後の手続きや期間はどうなっているか?
  • レイク(新生フィナンシャル)への過払い金に時効はあるのか?それはいつか?
  • レイク(新生フィナンシャル)などの消費者金融の過払い金請求を専門家に依頼した場合の報酬や手数料は、どれくらいかかるのか?
  • レイク(新生フィナンシャル)などの消費者金融に過払い金請求した場合、何かトラブルが発生しないかどうか?
  • レイク(新生フィナンシャル)へ過払い金請求をすると、信用情報機関やブラックリストにのらないかどうか?
  • レイク(新生フィナンシャル)に過払い金請求をすると、借金問題があることが、会社や家族に知られないか?
  • レイク過払い金請求についてよくある質問を早期解決!
    ↓
    レイク過払い金請求を得意とする全国の弁護士・司法書士へ無料相談!

    都道府県から弁護士・司法書士を探す!レイクへの過払い請求に強い弁護士・司法書士をお探しいただけます。

    レイク(新生フィナンシャル)とは?

    旧社名で、サービルプランド名であった、レイクは、1964年の創業から1975年までの間、パーソナルリース・東京リース・プレイリース・ファイナンスフジ・エリースなどと各支店毎に店舗名を持っており、これらの店舗名を1つにして「レイク」という社名に統一しました。 レイクという名前は、各店舗を数本の川と見立て、それが1つの湖(レイク)になったということからきているようです。 レイクは、事業規模としては消費者金融大手6社(武富士・アコム・プロミス・アイフル・レイク・三洋信販)の1つでした。 レイクは、「ほのぼのレイク」や「レ・レ・レイク」のCMフレーズが有名です。 レイクのサービスは2011年10月1日より新生銀行のカードローン レイクとして提供されるようになりました。既にレイクを利用している人は、10月1日以降も「新生フィナンシャル カードローン」としてレイクと同様のサービスを受けれることになっています。